事務所概要

事務所名
会計事務所OK
所長名
税理士 小野宏一
所在地
福島県福島市野田町4-10-48
電話番号
024-515-1011
FAX番号
024-515-1511
業務内容
・税務(税金)・経理・財務・会計・決算に関する業務
・独立、創業(開業)支援に関する業務
・経営相談・コンサルティング
・経営計画策定・節税対策
・記帳指導
・相続税・贈与税に関する相談・申告
・小規模企業共済・倒産防止共済・中小企業退職金共済
・ミラクルロールの販売
・年末調整、確定申告業務
メールアドレス
ok@tkcnf.or.jp
その他特記事項
[営業時間]8:45~17:30
[定 休 日]土曜・日曜・祝日
(年末年始・夏季休暇あり)
会計事務所OKは
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東北税理士会所属

事務所ジャーナル

会計事務所OKの行事又は所長の登山等の動向を報告します。

下記の記事に関する感想・コメントはこちらから⇒ok@tkcnf.or.jp

岩手山登山(1.8.12)

   標高2038(標高差約1400m)の岩手山に登ってきました。岩手山には何度か登っているのですが、雨風の無いときに登るのは初めてでした。とはいえ山頂からの眺めはガスがかかって何も見えず多少残念でした。

翌日は平泉の中尊寺気仙沼を観光して福島に戻りました。

   

 




暑気払い(1.8.8)

 新町の和食の店かねと暑気払いでした。いつもながらのおいしい料理を前に話は弾みました。二次会はいつもながらのムーチャークーチャーでした。今回は数種類のほろよいという缶チューハイを持ち込み、好きなものを飲んで大騒ぎしました。









鹿狼山登山(1.7.21)

     税理士会登山クラブで新地町の鹿狼山に登ってきました。40分位で山頂に着くくらい誰でも簡単に登れる山なので、今回は登山がメインというより親睦がメインでした。

 下山後は海鮮料理屋さんで宴会となりました。


       

額取山登山(1.7.15)

     郡山市にある標高1008.7m額取山御霊櫃峠から登ってきました。アップダウンの連続で、なかなか大変な山でした。残念ながら曇天だったので、山頂からは何も見えなかったのですが、下山途中からは天気も良くなり、猪苗代湖が綺麗に見えました。

 下山後は会津若松市に行きソースかつ丼を食べて福島に戻ってきました。

 

開聞岳登山(1.5.2)

   昨日の韓国岳に続き開聞岳(標高924mに登ってきました。標高差は887mで、少し大変な山です。昨日とはうってかわって晴天だったせいか、登山者が非常に多く8合目からは渋滞でなかなか前に進むことが出来ませんでした。2時間半で山頂に着くと、そこに待っていたのは、素晴らしい景色でした。昨日の残念な登山を今日の登山で一気に挽回しました。





韓国岳登山(1.5.1)

    10連休を利用し標高1,700mの鹿児島県の霧島(韓国岳)へと登って来ました。あいにく朝から霧雨が降っていて雨具を着ての登山となってしまいました。1時間半程で山頂に到着しましたが、残念ながら山頂に着いても天気が悪く絶景を見ることはできませんでした。

 ただ、明日登る開聞岳の足慣らしと思えば、十分楽しめた登山でした。



忘年会(30.12.14)

      今年の忘年会は栄町ので行いました。小渕さんが「平成」の元号を発表したのは昭和天皇が亡くなってから何日経ってからかや、新しい元号は何になるのか等の話題で盛り上がりました。


            

霊山登山(30.11.3)

   昨年に引き続き今年も霊山に登ってきました。残念ながらのほうも昨年に引き続き今年もあまり綺麗ではありませんでした。下山後道の駅伊達の里りょうぜんに立ち寄り昼食をとりました。この日はイベントとして秋刀魚炭火焼きの振る舞いや、霊山太鼓の演奏があり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

 浅草岳登山(30.10.21)

  只見町にある標高1,585mに登ってきました。浅草岳は標高差が1,200mもあり、登るのに4時間くらいかかるハードな山です。この山の魅力はなんといっても綺麗な紅葉です。それを期待して今年も登ったのですが、残念ながら登る時期が遅かったせいか、綺麗な紅葉を見ることが出来ませんでした。ただ、天気が良かったため、山頂からは田子倉ダム越しにはっきりと燧ヶ岳を見ることが出ました。






尾瀬沼1周(30.10.6)

    税理士会登山クラブのメンバー6名で、尾瀬沼を1周してきました。行く前は平らな木道を歩くだけだと、高をくくっていたのだが、実際に1周してみるとなかなか大変だ。途中、尾瀬沼越しにが見えたり、休憩小屋でビールを飲んだりして、楽しいハイキングとなりました。